スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あたいの(真の)夏休み その4の2

4日目の2。

P1000476.jpg
時間的に余裕もあるので、ロープウェイに乗って、山頂公園へ。
山頂の天候、温度、風なんかを1時間おきくらいに情報表示してるんだけど、
やっぱりベストな状態とは言えないみたいなのが不安。

P1000458.jpg
山頂から下りてきたゴンドラとすれ違う。
山頂は、すっぽり雲の中。むむむ。

と思ったら、

P1000462.jpg
山頂は雲の上でした(^^)v

P1000463.jpg
山頂から。
右の方が青森市内。って、何も見えませんがwww
中央に、山の頂みたいなのがちょろっと見えてますが、
たぶん、たぶんですが、あれが岩木山ではないかと(^^;
旅行前、青森に縁があるという某氏に、
「つがる富士と言われる岩木山はイイですよ!」とアドバイスされてきたんだけど…


山頂公園には遊歩道がありまして。
景色がキレイというので、行ってみることに。
登山設備が必要なコースもあるらしいけど、そんな根性も体力も準備もないので、
一般向けの60分コースを目指します。

P1000465.jpg
八甲田山。なんか、まだ活動してる火山らしいですよ。

P1000467.jpg
湿原。季節が良ければ、高山植物の花が見られるそうな。

P1000468.jpg
リッパな松ぼっくり(*^^*)
アオモリトドマツ?
これが冬場に着雪して樹氷になるそうな。

P1000470.jpg
井戸岳方面?雲が下っていく様が雄大でした。

P1000471.jpg
2段に渡って黄色く見えるのが湿原で、上毛無岱と下毛無岱。

P1000472.jpg
下毛無岱から下界方向。あ、トンボがw
下界は相変わらず雲の下。

P1000475.jpg
下山中のゴンドラから。広がる樹海がいい感じですねえ。


遊歩道ですが、
道はよく整備されてて、結構、歩きやすいです。
湿地を通るような所は板が渡してあったり。
一部にぬかるみもありましたが、希望者には長靴のレンタルもあります。
アップダウンもそれほどきつくなく、ゆっくりなら誰でも行けると思います。
ただ、遊歩道の両側から笹や松などの植物がせり出しているので、
長ズボンをはいていないと、細かい傷だらけになるかも(^^;
60分コースでしたが、俺の場合は、見晴らしポイントで休憩を取りながらでも、50分ぐらいで帰って来れました。


実は全く下調べもしておらず、気まぐれに立ち寄っただけの場所だったんですが、
この旅の中で、一、二を争うポイントでした。
まあ、ここが一番天気に恵まれたってのが大きいですが。
山の上で、天気が良くて、風が心地よくて。
一言で言って、
爽。

また来たい。
同じ時期でもいい。
紅葉の時期もいいな。
樹氷も見たいっ。
そんな感じでした(*^^*)


まだ続くw

comment

管理者にだけメッセージを送る

カウンター

リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

てつや

Author:てつや
10歳は若く見られるけど、寄る年波には勝てない40代。精神年齢は10代かも。

人畜無Guy・人畜無Gay
リンクは随時受付中m(__)m
メル友も随時受付中。まずはコメントをお願いしますw

メールフォーム
上の顔画像にピンと来たら、一筆お願いします(^^;

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
Special Thanks To...

    GAY BLOG READER

「火狐」よろしく!
Firefox 2 無料ダウンロード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。