スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エレベータで

会社とか客先とかのエレベータに乗っていていつも思うこと。
自分が降りる階に到着してドアが開いたら、出入り口に近い人から出て行って欲しいです。


どーいうことかって言うと。
エレベータにある程度の人数が乗り合わせると、
操作パネルの前に立った人って、何故かエレベータガール(ボーイ?)に変身するんですよね。
ドアが開くと、「開」ボタンを押して、その階で降りる人を最期まで見送るんです。
例え、自分もその階で降りるのだとしても(自分は最後に降りる)。


えと。
エレベータって言うのは、人が連続して出入り口を通過していると、ドアは閉まりませんよね。
仮に閉まりかけたとしても、ドアに付いてるバーを押し返せば、また開きますよね。
そういう構造になってることは、誰でも知ってることだと思うんですが、
それでも「開」ボタンを押すために、パネルの前に立ち続ける人が非常ーに多い。

エレベータってのは、通常、出入り口の脇に操作パネルがあって、
できるだけ出入り口を広くとるために、操作パネルがある部分の幅は狭くしてあります。
そう、一般のヒトの横幅よりも狭く。

操作パネルで「開」ボタンを押し続けるためにパネルの前に立っていると、
実は出入り口の一角を塞いでしまうんですよね。
中にいる人は、余計に出にくくなってしまうわけです。
ハッキリ言って、邪魔(^^;

もちろんその人は、悪気がある訳じゃなく、むしろ他の人に気を遣っての行動であることはわかるんですが、
そんなコトするくらいなら、さっさと外に出てくれた方がスムーズに乗り降りが進みます。
もし後から降りる人のことを心配するのであれば、
先に出て、腕だけを伸ばして、ドアのバーを押し続けてくれた方が、よっぽど効果的です。



んなこと考えるのは、俺だけですかね(^^;

comment

管理者にだけメッセージを送る

カウンター

リンク
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
プロフィール

てつや

Author:てつや
10歳は若く見られるけど、寄る年波には勝てない40代。精神年齢は10代かも。

人畜無Guy・人畜無Gay
リンクは随時受付中m(__)m
メル友も随時受付中。まずはコメントをお願いしますw

メールフォーム
上の顔画像にピンと来たら、一筆お願いします(^^;

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
Special Thanks To...

    GAY BLOG READER

「火狐」よろしく!
Firefox 2 無料ダウンロード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。